【IQOS(アイコス)】ヒートスティックが奥まで入らない、先端が潰れる、吸えない。あきらめるのはまだ早い。キャップ清掃で劇的復活した話

「先っぽがフタか何かで塞がれているのではないかというくらい何も吸えない。」

アイコス愛用者の誰もが一度は経験するアイコスあるあるです。

私Shinjiは4か月ほど前に一度電気系の不具合でホルダーを新品に交換してもらったことがあります。

前のホルダーの時は清掃を怠っており、吸いにくくなっていたのでタイミングが良かったです。

そんな経験もあったので交換してもらったホルダーは定期的に清掃をしていました。

それでもまた吸えなくなりました。。。

いやー、マメに清掃していましたよ。

付属のブラシでゴシゴシ、付属のプレートで黒ずんだヤニみたいなやつを掻き出し、清掃液のついた綿棒でゴシゴシキュッキュ。

ピカピカになって満足していたものです。

それなのに吸えない。

ネットで調べていろいろ試しました。

キャップを少し浮かせるとか。

ヒートスティックに折り目をつけて断面を四角にするとか。

でも吸えません。。。

完全にあきらめモードです。

それがキャップを本気モードで清掃することで劇的に復活しました。

もし同じような症状でストレスを感じているなら、是非実践してみてください。

スポンサーリンク
Sponsered Link

症状

吸えなくなった私のホルダーには以下の症状が出ていました。

症状1:ヒートスティックが奥まで入らない

吸えなくなったホルダーの代表的な症状がこれだと思います。

正常な状態ならフィルター部の銀のラインがホルダー先端と同じ位置まで入ります。

しかし下画像は銀のラインが1ミリくらい浮いた状態までしか入っていません。

銀のラインがホルダー先端から1ミリくらい浮いたとこまでしか入っていない。

この状態になると、吸える時と吸えない時が出てきます。

この状態までしか入らないのだけど、サクっと入ったら吸える。

ググっと押しこまないと入らない時は吸えない。

などなど。

「今回のはアタリだな」

「葉っぱが詰まり過ぎてんだよねー」

こんな会話してませんか?

症状2:ヒートスティックを押しこんだら先端が潰れる

ヒートスティックをググっと押しこむと先端が潰れてしまいます。

途中も押しこむときの圧力でシワになっています。

先端が潰れ、途中もシワになっています。

最終的にこの状態が頻発するようになり、完全に吸えなくなりました。

この症状から

加熱ブレード先端に汚れが固着しサクっと入らないのではないか??

と推測し、これまで以上に本体を念入りに清掃しましたが、解決しませんでした。

まあ、原因はキャップでしたからね。

診断とキャップ清掃

ということでキャップ清掃で復活するのか診断と清掃をしていきます。

診断

本体からキャップを外してキャップのみにヒートスティックを入れてみます。

やっぱりヒートスティックが奥まで入らないならキャップ清掃で復活する可能性大です。

これは浮いた分だけキャップの底に何かが詰まっているということを意味しています。

それを取り除けば「奥まで入る=復活する」かもということです。

キャップのみの状態でヒートスティックが奥まで入らなければキャップ清掃するべし。

もし奥までしっかり入るなら加熱ブレードの汚れ等、別の原因が考えられます。

清掃方法

キャップをぬるま湯に漬け置きします。

これは固着したものを柔らかくして取り除きやすくするためです。

キャップ自体はプラスチックのかたまりなので水につけても問題ありません。

キャップをぬるま湯に漬け置きます。

キャップを取り出し、マイナスドライバーなどを使用してキャップ底から固着物を掻き出します。

隅から内側に掻き出すようにします。

固着物はガンコなので力を入れて作業してください。

そしたらゴソっと黒い物体が取れると思います。

隅から内側に向けて力をいれて掻き出します。

掻き出し終わったら、通常通りの清掃をして完了です。

清掃用の純正綿棒がもう無いという人は電子タバコ専用クリーナーがおススメです。

100均綿棒との組み合わせが最強。コスパ良いです。

ヒートスティックを刺してみると奥まで入るようになりました。

奥まで入るようになりました。

吸い心地も良くなりました。

軽く吸いこめます。

まとめ

アイコス愛用者にとって「吸えない」ほどのストレスはないと思います。

その吸えない原因は様々あると思います。

もし、いろいろ試してみたけど効果がなく、キャップ清掃がまだであれば是非試してみてください。

キャップ清掃が面倒なら新品のキャップを購入しましょう。

IQOS公式ストアからドレスアップパーツとしてキャップのみが販売されていますよ。

またAmazonでも社外品のキャップがたくさん販売されています。

たかがキャップ、されどキャップ。

テクノロジーのかたまりには無駄が一切無いということですね。

ではー。

ーー 追記(2019年7月2日)ーー

最近は付着した汚れも落とすようになって快適です。

IQOS(アイコス)は専用ブラシで掃除するだけでは残ってしまう汚れがあります。特に隅っこに付着しています。この付着した汚れを除去して快適度アップです。
スポンサーリンク
Sponsered Link

フォローする

スポンサーリンク
Sponsered Link